査定に影響する色・高くなる色は黒や白

車査定の人気ボディカラーは黒→パール→シルバー→イメージカラー→希少色です。

希少色は不人気色ともいえます。

イメージカラーはメーカーパンフレットに掲載する、車が最も美しく見える色、車のイメージを表す色の事です。

フェラーリでいうとイメージカラーは赤ですね。

基本的に車種にもよりますが黒が最も評価されます。

シルバーを基準に金額的な違いは、黒だと+10~15万円、パールは10万円前後。

イメージカラー他は-5万円という感じでしょうか。

もし査定の際に色について評価されていないようでしたら、人気色であることをアピールポイントとしましょう。

担当者もなるべく安く買い取ろうと思っている時にはわざわざ黒だから○万円アップです、とは言いません。

中古車買取業者によって査定基準が異なりますので、どこの会社に売却したほうが良いかわからない方、査定額の相場を知りたい方は一括見積査定サービスのご利用をおすすめします。