中古車査定前に確認!プラス査定術

中古車査定額は走行距離、年式、車種、色などである程度決まっているものですが、中古車査定前に確認しておくとその相場価格を押し上げるプラス査定をしてもらうコツをご存知ですか?

これを知るか知らないかによって査定額に少なからず影響します。

ではさっそく確認していきましょう!

まずは車を綺麗にしておくことです。当たり前のような事かもしれませんが、査定額には響きます。
ピカピカ手入れがされている車とされていない車が同じ状態(年式、車種、走行距離、色)ならもちろん綺麗な方が査定員の評価も高まります。

相場はありますが、査定するのは機械ではありませんので、印象を良くする事が大事です。

基本的にキズやヘコミはそこまで査定には関係ないといわれますが、少しでも高く買い取ってもらうためにホームセンターやカー用品点でコンパウンドを買って小さなキズは消しておきましょう。

そして、外からの見た目はもちろんのこと、内装も清潔にしておいたほうが良いです。

ゴミはもちろん、トランク内にはスペアタイヤ交換用の工具ぐらいに整理しておき、タバコ・ペットの臭いもできるだけ消臭しましょう。

自分では気づかない臭いも他人は嫌な臭いだと感じてしまう事もあります。

あとは車の査定額は年式による判断が大きいのはご存じかもしれませんが、査定の相場は日々変動していますので査定を受けてから1ヶ月もたてば、その査定価格は下がってしまいます。

売ると決めて納得の行く査定価格が出たらすぐに売却するようにしましょう。

最後に他社の最高買い取り額を買取保証額として支払ってくれる買取店もありますので、複数社からの一括見積は一円でも高く売るために現在の買取相場を事前に確認する事は必須です。